風俗のアルバイトを栄町のデリヘルで体験。昼間の仕事と違い予想外や想定外が多く人気の女の子へは気遣いもかなり大変な仕事ですね。その中でも女性の待機所などには様々なルールがありました。

栄町デリヘルでは待機所にルールがあった

栄町デリヘルの送迎ドライバーをしてみた

風俗の送迎スタッフをして知らなければ良かった事

投稿日:

ある意味でデリヘルのお客様はお金を払っている立場、そして風俗嬢はそのお金を得るために接客する立場ですよね。女性が稼ぐには多くのお客様からの人気を得るのが稼げる条件とも言えます。

風俗の送迎スタッフをして知らなければ良かった事

つまり、少なからず営業スマイルや営業トークなんかも、ちょっとした色恋をする雰囲気でさえ風俗嬢は収益目的でやっているとは、少し考えれば誰だって気が付くのですが、スタッフというアルバイトをしていると、まざまざと実感してしまう場合もあるという事ですね。

ある時、ラブホテルでプレイが終った女性を向かえに駐車場で待機していました。そろそろ時間かなと思った頃、お客様と仲良く腕を組み笑顔で楽しそうな雰囲気で女性がラブホテルから出てきたんです。その姿をみて『良いお客様でよかったな』と内心はホッとしていたんですよね。

そのまま送迎車で待機していると女性が乗り込んできたので『お疲れ様、良いお客様だったみたいだね♪』と声をかけたら『いや面倒なんだよ、あの客は次回はNGにしようか悩んでいるんだよね』と言われて、さっき見たあの笑顔と雰囲気は演技だったのかと、男性としてちょっと女性が怖くなりましたね(笑

男性として稼ぐ為の割り切りとはスタッフとして理解していますが、あからさまに裏表を見たり聞いたりする訳ですから、女性によっては会話の注意点がかなり違ってくると言う事になります。

何度も会話していれば素の性格も判りますが、入店したばかりの女性はスタッフにも気遣いするだけに、こればかりは女性の扱いにはいろんな経験がないと難しいだろうなと思う事が多々ありますね。

-栄町デリヘルの送迎ドライバーをしてみた

Copyright© 栄町デリヘルでは待機所にルールがあった , 2017 AllRights Reserved.