風俗のアルバイトを栄町のデリヘルで体験。昼間の仕事と違い予想外や想定外が多く人気の女の子へは気遣いもかなり大変な仕事ですね。その中でも女性の待機所などには様々なルールがありました。

栄町デリヘルでは待機所にルールがあった

栄町デリヘルの送迎ドライバーをしてみた

栄町デリヘルの送迎で知ったホテルのローカルルール

投稿日:2015年11月26日 更新日:

知人から頼まれて栄町でデリヘルのアルバイトを始めた際、一番初めに行った仕事が送迎ドライバーでした。
『女の子を言われた場所に送るだけじゃん』と軽く思っていたのですが、外から見ても判らない送迎ドライバーならではの注意点って結構あるんですよ♪

栄町デリヘルの送迎で知ったホテルのローカルルール

栄町でも送迎ドライバーは常にデリヘルの受付電話担当の方から指示を受けています。
送迎先がビジネスホテルやラブホテルだった場合で初めて行く場所だった場合、そのホテルのローカルルールを聞いていました。

例えば、あるラブホテルでは駐車場の出入り口が一つしかない場所で、駐車場の入り口から見える場所では車を止めて待機をしてはならないというラブホテルがありました。理由として、奥の駐車場にはまだ駐車スペースが多くあっても一般のカップルは駐車場の入り口から見える駐車スペースがいっぱいなら他のラブホテルに行ってしまうのです。この事から神奈川のデリヘルの送迎車で手前の駐車スペースに車を止めてしまうとラブホテルの従業員から苦情を言われる場合があるからと言う事でした。

ホテルのローカルルールは珍しくないんです、千葉でもビジネスホテルでデリヘル嬢の利用を禁止する所も珍しくありません。
下手に知らずにデリヘル嬢が行くと、フロントで『お泊りのお客様ですか?宿泊のお客様に用事があるなら部屋ではなくフロントのソファースペースで打ち合わせをご利用下さい。』と言う具合に実質的にデリヘル嬢が利用禁止なビジネスホテルも多いですよね。

あるビジネスホテルに送迎する際は地下駐車場で女の子を降ろしてエレベーターを使えば大丈夫とか、お客に非常階段のドアのロックを外して下さいと頼んでおき、デリヘル嬢は必死で建物の外の非常階段を上っていくとかですね(笑

ローカルルールとはラブホテルに迷惑を掛けない為だったり、ビジネスホテルで如何にお客の元へ女性を届けるかと苦肉の策だったりといろいろですね。自宅のお客様への配慮もそうですが、ドアをどんどんどんって叩いて『お待たせしました~デリヘルです~♪』と言われたら近所の目が大変になっちゃいますよね(笑

どこへ派遣してもらうにしてもそれぞれのルールやマナーがあるということはお忘れなく!
出張先でも自宅でも男の楽しみ方を知っている人は千葉の栄町にあるデリヘルに良い女が集結していることを知っているんですね。ビジネスマンの利用頻度が多いだけに稼げると知っている女の子が集まってくるということもどうやら関係しているようですね。

栄町デリヘルで全くの新規オープンのお店だと、女の子も少ないですがお客のブラックリストもないし、ビジネスホテルやラブホテルのローカルルールなんて情報も全くないだけに、お客からすれば予約をしたのに『すみません、女の子がフロントで停められてしまい案内できなくなりました。』等、常に大変な思いはスタッフだけでなくお客様にも迷惑がかかる場合もあるんですね。それだけに運営スタッフは目に見えない苦労を積み重ねていかなければやっていけないんだなってちょっと裏方さんの苦労を知りましたね。

-栄町デリヘルの送迎ドライバーをしてみた

Copyright© 栄町デリヘルでは待機所にルールがあった , 2017 AllRights Reserved.